かすみ

少し前から

かすみがひとりで寝だした

リビングに布団を敷いて

誰もいない場所で

一番最後に寝だす

 

近くに寄ると

あっちに行ってと言わるので

どうやって寝ているのかは

すこし謎

 

たまに千春は呼ばれるので

本当に一人になりたい分けではないのだろうけど

かすみの中で

何か変化しているのを

ちりちりと感じる

甘えたいのだろうか

自分の意見を伝えたいのだろうか

 

すこし癇癪持ちで

さっきまで一緒に寝る前の本読みをしていても

読み終えると追い出される

気に入らない事がおこると

もっと早く追い出され

暗くなった部屋で

ひとり父に向けて

スケッチブックになにやら言葉を書いている

 

メッセージを廊下に置き

静かに眠りについている

いらだちを抑えているのだろうか

言葉を書いて落ち着くのだろうか

小さくまるまったかすみは

ちいさな寝息をたてている

 

本を読んだり

言葉を書いたりするのが

好きなようだ

所々ひらがなが左右逆になっているのが

なんとも言えない味があり

父に向けての文句も

可愛くみえてくる

 

保育園では積極的に声を発さず

家ではその逆に甲高い声で

感情を開放しているようだ

 

 

かすみ

明日の運動会

ずっと前からの楽しみの運動会

はやく見たいな

 

 

 

 

 

 

2020-10-10 | Posted in | No Comments » 

関連記事