現場に行く

先日とある撮影にカマラマン兼アシスタントとして呼ばれました

そう

緊張するやつです

黒川は基本個人レベルで撮影・編集しているので

スタッフが多い撮影は少ないのです

大人数の場合

コミュニケーションも大事になります

イメージの共有も

その2点が上手ではない黒川は

かなり現場に苦戦したのでした

 

自分がイメージしていない撮影はとても難しく

カメラワークを任された瞬間

どのように撮影したらいいの分からない状態で

いや…かなり申し訳ない

ちょっと頭真っ白的なね

ん?どう撮ったら正解なん?的な

この辺がイメージの共有ができていたら

すんなり撮れたのでしょうね

 

1日の撮影時間が15時間ほどになり

正直テンションを保っておくのがやっとで

後半走りながらアーティストを追いかけていくシーンなど

足が前に出ず

かなり年齢を感じました…

その後2日間は体が戻ってこないという

日頃の運動不足が祟りましたが

自分にない画の作り方で

大変勉強になりました

 

そんだ (←今回監督として撮影した女の子)

誘ってくれてありがと

誕生日おめでとう

 

 

 

 

2019-04-09 | Posted in | No Comments » 

関連記事